• エントリー・お問い合わせ

看護部長挨拶

やさしい看護と介護の実践

私たち看護部は、自然に恵まれた暖かな環境の中で、病に苦しむ患者様へ心温かなそして質の高い看護が提供できるように、日々自己研鑽しています。
私は、「よく学びよく遊べ」をモットーに看護師として歩んできました。職員みんながプライベートと仕事を充実させながら働き続けられる勤務体制や学びたい研修への支援を行ない、出来る限り「したい仕事」の出来る看護部を目指しています。
また、看護部門間だけでなく他部門と協力し合い、病院として質の高い医療が提供できるようにチームワークを強化しています。
職員一人ひとりがお互いに顔を知って、声を掛け合い助け合える病院であり、そして「やさしさ」を大切にする病院であり続けたいと考えています。

看護部理念・基本方針・目標

看護部理念

基本方針

  1. 私たちは、専門職として責任ある看護実践に努めます。
    1. 入院から退院まで責任を持って、患者・利用者・家族の方に満足していただける看護・介護を提供します。
    2. 患者様・利用者様のプライバシーの保持を厳守いたします。
    3. 患者様・利用者様の安全を守り事故防止に努めます。
    4. インフォームドコンセント(説明と同意)に努め、患者様・利用者様・家族の方が十分理解できる看護・介護を行います。
  2. 私たちは、地域の皆様の要望に応じた総合施設としての連携を強め、保健、医療、福祉に貢献します。
  3. 私たちは、他部門と協働し相互の信頼関係に基づき、よりよいチーム医療を目指します。
  4. 私たちは、感性を磨き日々自己研鑽に努めます。
  5. 私たちは、健全な経営に向けて努力します。

Copyright © 市立御前崎総合病院. All rights reserved.